読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乙女座さんの妄想劇場

杉本なつみブログ

東方神起ロケ地へ(ソウル)

ちょっとした報告はTwitterでしてるので、3月最終日にして今月初の更新。
サボり過ぎたかしら…。

韓Funのコラムに書くかもしれないし、と、どこにも書かないままでいたけど、結局テソンさんのソロライヴレポにしたので、少し時間差ありますが、今月上旬にソウルで訪れた場所の話を…。


そこは東方神起ワールドツアーで流れるミニドラマのロケ地。
2人それぞれの主演作があるけど、チャンミン様がイ・ヨニちゃんに想いを寄せるバリスタ役を演じたカフェ。
珍しく弘大に滞在したので行ってみたけれど、弘大の西の方だし、何かのついでに寄れる場所ではないかも。

外観はこんな感じ ↓ カフェホームズ

私が映像を見たのは去年のソウル公演だし、チャンミン様のバリスタ姿はしっかり覚えているものの、背景はうろ覚え。
入店してすぐ、あれ?間違えたかな?とキョロキョロ不審な動きをしてしまった。
ロケ地ですよね…?と確認まで(笑)。
撮影の時はセットも組んで内装を多少変えたし、照明などもあったから雰囲気が違うのかも、とお店の方が教えてくれた。
チャンミン様のイメージで、勝手に男性バリスタがいるものとばかり思い込んでいたけど、実際にいらしたのは上品な女性だった。


店内は温かい雰囲気。










早速、バリスタチャンミン様の仕事場拝見!









店内には他にお客さんがいなかったので、動き回って自由にパシャパシャと写真を撮らせてもらっていると、お店の方が親切に撮影してくださった。
しかもドラマでヨニちゃんが座った場所で!






はい、モデルが違い過ぎますね(笑)。
イメージ壊したらごめんなさい。








撮影の時のことも教えてくれた。
チャンミン様はとても綺麗だったとお店の方もおっしゃってた。
カッコイイ、じゃなく綺麗という表現だった。
わかる~!
もちろんカッコイイでも同じリアクションだけど(笑)。

撮影は午後5時から始まり、なんと夜中の2時まで続いたそうだ。
美しい映像を作るのは大変なり。
その間、チャンミン様とヨニちゃんは、ストーリーの中でも出てくるアメリカノを飲んでいたそうだ。
他にもちょこちょこ聞いたけど、日頃ちゃんと韓国語を勉強していれば、更に詳しく聞けたのに~!と後悔(その場だけ)。



しばらくすると、他のお客さんたちが来たので、私は入口近くのテーブルで雑誌を読みながらコーヒーをいただいた。
インテリアもオシャレで落ち着く。
店内にはかなりたくさん本が置いてあり、読書にピッタリな空間だった。
でも私は雑誌を読み終えると、ドラマのストーリーやチャンミン様の表情を思い出して、一人ムフフ…となっていたのだった(笑)。