読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乙女座さんの妄想劇場

杉本なつみブログ

2013 INFINITE 1ST WORLD TOUR ONE GREAT STEP 2013.8.10 ソウル(その2)

ライヴ後はもちろん、度々あるヲタク会合ではいくらでも語れるのに、書くとなると腰が重くなってしまいます。
と言い訳をしたところで、遅くなりましたが、INFINITEのソウルライヴレポ、後半です。



Lさんのソロ、Love U Like Uはベンチに腰掛け、白くまの大きなぬいぐるみの横でアコースティックギターの弾き語り。
ビジュアルといい、ザ・アイドル!
ドラマのワンシーンみたいだった。
最後はぬいぐるみをギューッ!
あまりのかわいさに、客席からは悲鳴(笑)。

ウヒョンさんのソロBeautifulはミュージカルっぽい演出。
ソロ歌手が歌番組に出演する時みたいなセット(わかりにくいかな…)。
花束と指輪をアリーナにいたファンに渡してた。
いいなぁ。

ソンギュさんの60초は女性弦楽隊が登場。
さすがの歌唱力!


<MC>
最初の方は、母国語だしファンも若いしでお兄さんぽい雰囲気で話していた彼らも、この辺りからいつもの楽しいピニに。
ソロステージを振り返ってサビをもう一度、ファンと皆で大合唱したり、一体感もすごかった。
一方、私はずっとソンヨルさんにちょっかい出したり抱きついたりするLさんも気になっていた(笑)。


この日はメンバーのご両親も会場に来ていたらしく、メッセージを伝えてからの엄마。
後ろのスクリーンには幼少期の彼らとお母さんとの写真が次々に映された。
みんなかわいいなぁ。
特にホヤさんがお母さんそっくりだった。


<映像3>
メンバーを逃した罪で捕らえられたLさん。
救い出そうとするメンバー。
Lさんが殴られたりする度に客席から悲鳴が上がるんだけど、傷付いた顔もまた美しいという複雑な心境(苦笑)。


Nothing Overや맡겨など、メンバーも会場中を駆け回ってファンサービス。
ファンのスマホを取り上げ、セルカ撮ってあげたり、動画モードのまま暫くカメラに向かって歌ってあげたり。
日本では考えられんよね〜!
かと思えば一方で隠し撮りがバレて連行されてる子がいたり…(苦笑)。


そんな緩〜い雰囲気からの내꺼하자はすごいギャップでかっこよかった。
更にBTDの前にダンスパートが加えられていたんだけど、これがかっこいいのなんの。
つい叫びまくってしまった(笑)。
周りが韓国の若い女の子ばかりで「〇〇オッパ〜!」というのがうつりそうになったけど、なんとかセーフ(笑)。


そして大好きなMan in Love(イントロのホヤさんとドンウさんのダンスだけでもワクワクしちゃう!)、주격자で本編終了。


アンコールは恒例の♪돌아와 돌아와〜♪コール。

<映像4>
ついに組織と対決するピニ。
銃を構える男たちに真正面から歩いていく。
キャー危ない!と思ったら、銃口に花を挿すドンウさん。
実はそのお花、映像2で、ポスターを貼る時に柱の側に咲いていたもの。
なので、なんかわざとらしい文章になっちゃったけど書いておきました。
平和的で粋なエンディング。
ビジュアルといい、とても素敵なVTRだった。
 
 
そして彼らも다시 돌아와で再び登場。
めっちゃ盛り上がったな〜。


どのタイミングだったかは忘れたけど、予め席に用意されていたスローガンをファン全員で掲げた。

「待ってるよ、INFINITE」
それを見て、メンバーもジーンと来てるようだった。
最後のメッセージを言いながら、また言い終わってからもウヒョンさんはずっと泣いてた。

歌い終わってから会場をグルッと回って挨拶する際も、ウヒョンさんは叱られて泣いた子供みたいに鼻まで真っ赤だった。←キュン
ソンヨルさんも目を真っ赤にしてたし。


楽しんだ後は感動を分かち合って終了、という感じだった。



<オマケ>
ソウル市内で見られるかわいいピニ