読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乙女座さんの妄想劇場

杉本なつみブログ

NEW YORK~その2~


今回はCENTRAL PARKより上のエリアについて。

ブランドショップが並ぶセレブな通りもあるけれど、もう少し上に行って…初めてCOLUMBIA UNIVERSITYに行ってみた。
ついに留学でもする気になったか(つまり下見に行ったのか)とあちらの友人は驚いていたけど、そんなわけない(笑)。
行ってみたかったレストランがたまたま近かったので、ランチのついで。
緑も多くてキレイなキャンパス。

でも、あの人だかりは何?と近付いてみると…


なるほど、日本でいうサークルの勧誘活動をやっていたのだ。
私も声をかけられて、ちょっと話を聞いたりしてみたが(ごめんなさい)、いい場所にあるし、なかなかいいなぁ。
今からだとよっぽど猛勉強しなきゃ…いや、ムリムリ。
ちなみにU-KISSのAJさんもこちらに通ってますね。


さて、少し下って東側に行くと、有名な美術館が並ぶ。
そのひとつで、草間彌生展を見てきた。
日本でもやってただろ、と言われそうだが、残念ながら見る機会がなかったもので。
しかも「NY回顧展」ということで、内容も違うんじゃないかな…?
彼女がNYでどのように活動してきたかを中心に、年代順に展示されていた。
私が生まれる前からあんなにカッコイイ作品を発表していたのは衝撃だったし、何より近年も年齢を感じさせない、益々エネルギッシュな作品を生み出し続けているのに驚いた。
展覧会のスポンサーがLOUIS VUITTONというのも素敵じゃないか。
LOUIS VUITTONの店舗の外壁やディスプレイも完全にコラボされていた。

美術館の外からも少し見えるカフェの様子↑
ここまで草間さんワールド。
これから見に行こうという方は、ある展示に人数制限があるので、午前中に行くことをおすすめします。
無理に見なくてもいいかな…というものだったけど。
並んでいる時に係の人が、オープニングセレモニーに登場した草間さんの写真を見せてくれた。
写真のバルーンと同じデザインのお洋服をクールに着こなしてらっしゃった。


大ファンというわけでもないのに、勢い付いてこんなところにも行った。
HUDSON RIVER沿いにできた草間さんエリア。

わざわざ行った割に思ってたより小さかったけど…親子連れが遊んでたり、カワイイ風景だった。


次回はBROOKLYNについてです。


~つづく~