読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乙女座さんの妄想劇場

杉本なつみブログ

ドラマ「ハングリー!」制作発表会見 ーその2ー 後半

お料理がテーマのドラマなので、皆さんが異性に出されたら思わず惚れてしまう料理を聞いた。
向井さんは小さい頃によく作ってもらったという餃子。「作ってる過程が好きで、一緒に作れたらいいなと思う」と妄想族には有難ーいコメント(笑)。
塚本さんは納豆にお味噌汁という和食朝ごはんセット。「分かってんなコイツ、っていうのがいい。」
三浦さんは「以前海外に行った時、とてつもなく食べたいと思った」お米。おかずは「以前、向井さんと塚本さんと川畑さんで食べに行って美味しかったハンバーグ!」
川畑さんもお米好き。おかずにはタラやブリの煮付けをリクエスト。「あの煮詰まり具合が難しいと思うので。」
まだ若い佐藤さんは好きな料理として「お寿司の中トロ。とけるところが好き。」
やはりお米好きな稲垣さん。でも「米は米でも、番宣で向井君に作ってもらったオムライスがデミグラスソースも自分でアレンジしていてシンプルなのに凄く美味しかった!何が言いたいかというと、向井君に胃袋をつかまれた(笑)。さっきから隣(の席)にいるとドキドキして…。」とノリノリで話す稲垣さんを遮るように向井さんが「やめてくださいよ、そのキャラ(苦笑)」とツッコミ。ライバル関係にあるの二人だが、普段はこんな調子なんだとか。


年始ということで今年の抱負を漢字1字で表すと?という質問には…
向井さんは照れながら「理科の『理』。(もちろん向井さんのお名前です。)完全に後付けの理由なんですけど、自分を大切にしないと周りも大切にできないと思いますし。」と決意のコメント。
塚本さんが「愛」と言うと何故か会場からは笑いが(笑)。でも「いいでしょ?いいでしょ?全てに愛を注いでいこうかな!」と男前にキメた。
三浦さんは「絆」。「色んな人たちとの絆があってこそ、いい作品ができるんだと思っています」と美しいお顔で話した。
川畑さんもお名前である「要」。「僕の母ちゃん、ほんとにそういう意味(物事の要)で付けてくれたと思うので」と素敵なお名前を再認識。
佐藤さんもお名前の一部「勝」。「誰にも自分にも負けないように」と言うので、「同席する先輩俳優さんたちにも?」と返すと(私は司会でした)、「はい。皆さんにも負けないように!」と口調はハキハキ、でもやはりちょっと遠慮がちに答えた。
突然「鮪」と言い出したのは稲垣さん。でも「佐藤君が中トロを食べたいと言っているので連れて行ってあげようかなと。うちの事務所の期待の大新人なので、優しさの先行投資をしておこうかな。」と会場を爆笑させた。本当に素敵な先輩!各コメントに必ず共演者とのエピソードを交える気配りはさすがだと思った。向井さんに単独取材した際も、稲垣さんが離れた所から撮影を見守りながら「寒くないのかな」と心配してくれていたらしい(向井さんは人づてに聞いたそう)という優しい一面も伺っていたし。


キャストの皆さんのユーモアと人柄もあって、会見は大いに盛り上がった。
長くなるので、囲み取材の模様は改めて。

〜つづく〜